信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略


オーバーラップ オーバーラップ文庫
信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略 1.クラスメイト最弱の魔法使い /大崎アイル

小説家になろう」で好きな作品のひとつなんですが、今回、書籍化ということで購入。クラスメイトみんなで異世界転移するパターンの奴です。

クラスメイトみんなで異世界転移するパターンなので、転移直後はやっぱり主人公はクラス最弱で、そこから最強になっていく感じのストーリーなのだけど、よくある陰険なイジメからの「ざまぁ」展開はなく、弱いながらもスキルを上手く使って活躍していく、比較的軽くコミカルなテイスト。転移後も転移前の友人たちと仲良くパーティを組んだりするのって、わりと珍しいよね。主人公がRPGゲーマーで、友人がギャルゲーマーで、授けられるチートもそれに類するスキルってのが特徴なのだけど、もうちょっとゲームゲームした部分を強調しても良かった気はするなー。

書籍化での改変は、多少テキストを追加した程度かしらん? 書籍化で女神様のイラストが付いたのだけど、女神様はビジュアル化しちゃいけないタイプの美人設定だったのに、それはダメだろー。表紙は、実際のヒロインであるルーシーいいじゃん。まあ、女神様も、絵がつくことでへっぽこ感は倍増してるので、そこは悪くないのだけど。

[ 2019.04.16 ]


オーバーラップ オーバーラップ文庫
信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略 2.災害指定の転生少女 /大崎アイル

ラミアに転生した佐々木あやこと さーさん と合流。なのに、表紙はルーシーかいっ!! だから、前巻はルーシーを表紙にしておけばよかったものを……。と、他のクラスメイトが異世界転移なのに、さーさんだけ異世界転生なのは、ちょっと後付け感が強いんだけど、まあ、ルーシーとさーさんを加えたパーティは、ラブコメ的にもバランスが良くて好きです。ソフィア王女が再登場したり、ロリババアの大賢者が登場したり、だいたいこの二巻でメインキャラが出そろう、……いや、フリアエさんとかエイル様とか、まだまだ出てくるか(^^;。

すげー好きな作品なので、「小説家になろう」の連載 のほうで最新話まで読んでるのだけど、初期の頃のまだまだツンツンしているソフィア王女は、久々に読むと新鮮だよなぁ。桜井くんや横山さんの関係を見ても、深刻な仲違いもなく、「ざまぁ」的な展開があるわけでもなくて、あくまでクラスメイトらしいやり取りで終始してるのが、この作品の魅力的なところだよね。わりと重めの設定も散りばめてるわりに、あくまでRPG好きの主人公がゲームっぽいファンタジー世界を楽しむという、いい意味でチープで軽い雰囲気なのがGood。コミカライズも進んでるようだし、途中でエタることなくラストまで続けてほしいよなぁ。

[ 2019.08.12 ]