サイレント・ウィッチ


KADOKAWA カドカワBOOKS
サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと /依空まつり

ラノベ人気投票「好きラノ」の2021年上半期新作部門4位ということで読んでみました。「小説家なろう」からの書籍化作品。

って、表紙イラストから想像していたのと違って、学園ラブコメじゃねぇかっ!!
いや、今んとこ、ラブはない気がするけれど。もう、すげーおもしろい、めちゃくちゃおもしろいっ!!

そんな感じで内容は、めちゃくちゃ人見知りでコミ障な天才魔法少女が、任務のために、無理やり学園に潜入させられる、という話。魔法のあるファンタジー世界が舞台なのだけど、異世界ファンタジーというより、天才だけどポンコツな少女が、ハイソサエティな生徒会と一緒にドタバタを繰り広げる学園コメディだわ。ギャップの激しい主人公のモニカをはじめ、とにかく登場人物たちが楽しい。特に王子をはじめとした生徒会のメンバーとか、みんな、どこかしら性格が破綻してるよ(笑)。

そんな愉快な学園の謎を、ポンコツな主人公のモニカが解決していくという、ちょっと都合がよすぎる気はするのだけど、ミステリ仕掛けの展開もまた楽しい!! ただ、軸となる大きな謎はまだ見えない気がするのだけど、続きはどうするんだろ? 先が気になる~~。

[ 2021.08.11 ]


KADOKAWA カドカワBOOKS
サイレント・ウィッチII 沈黙の魔女の隠しごと /依空まつり

リディル王国七賢人の一人、実態は人見知りでポンコツな少女が、王子を護るために学園に潜入するというシリーズ第二弾。

この二巻では、新キャラのグレンやケイシーを加え、主人公のモニカが、不器用ながらも交友関係を広げ、少しづつ成長を見せていく。と、いやぁ、学園のコミカルなドタバタを織り交ぜつつ、王子襲撃の犯人を匂わせながら進む物語がせつないよねぇ。笑いも涙もある展開が素晴らしい。しかし、貴族の子女中心の名門校で生徒数もそんなに多いわけではないだろうに、一人また一人とどんどんクラスメイトが減っているのは気のせいですか(^^;。

とにかく、良質なドタバタ学園ラブコメとして非常に楽しい!! さらにここにきて、フェリクス王子のおかしな性癖も明らかになり、いよいよ続きが楽しみすぎる。でも、学園ラブコメとしてはいいとして、王子周辺の派閥争いみたいな話はどうするんだろ? 一応、第一王子派が出てはきたけれど。

[ 2021.10.18 ]