好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


アスキー・メディアワークス 電撃文庫
楽聖少女3 /杉井光

病に倒れるルゥに、プロイセンvsフランス軍の戦い。すげぇ。とにかく、伏線の張り方が秀逸で、計算された構成が素晴らしく上手いなぁ。ミヒャエル師といい、伯爵といい、うわぁ、うわぁ~~。

ベートーヴェン女体化という、わけのわからないところを狙ってきたシリーズの第三弾。今回は、ベートーヴェンといえば誰でも知ってるそういう展開なのだけど、それに悪魔の謎をきちんとあわせてきて、いやぁ、ほんと凄い。ナポレオン時代の激動のヨーロッパを舞台にしてるのも、凄いよな。そして、病床のルゥの可愛いこと可愛いこと。<をい。杉井光の主人公は、あいかわらずダメ人間なのだけど、ルゥといい、カールといい、周りの人は素晴らしすぎるよなぁ。ミヒャエル師を巡るカールのラストエピソードが、もう泣けるっ!! ミヒャエル師は、とにかく侠すぎるなぁっ!!

[ 2013.03.11 ]