好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


メディアファクトリー MF文庫J
疾走れ、撃て! 4 /神野オキナ

幕間のような回とは言え、……凄くラブばかりです。いや、ラブはラブでおもしろいんだけど、やっぱり、この作品には、もうちょっとシリアスな戦闘を期待したいところなんだけどなぁ。

残り少ない夏休み。ふとしたことで、三人だけの夜を過ごすことになる理宇たちは……。という感じで今回は、戦闘らしい戦闘もなく、今まで以上に鈍感男を巡る哀しい女たちの恋模様が強調された回。あああ、加藤教官なんと不憫(^^;。そして、虎紅と妹・虎鈴の対比が愉快すぎる。……今後の激戦を予感させつつなストーリー展開は、次こそ期待のシリアス展開かしらん? や、次回予告が変なことになってるんだけど(笑)。

[ 2010.03.10 ]